シドニー観光モデルコース!女子旅や一人旅にもおすすめ穴場スポットを紹介

シドニー観光モデルコース!

都会と自然が融合したオーストラリアの人気都市シドニーの観光モデルコースはここを見れば間違いなし!

この記事でわかる事

  • 女子旅にぴったりのおしゃれスポット
  • 一人旅でも楽しめるカフェ巡りについて
  • シドニーでおすすめのビーチ
  • 一度は行ってみたいシドニーのラグジュアリーホテル 

また、オーストラリアに現金を持っていきたい方のために、日本国内で外貨両替ができる【ドルユーロ】のクーポンを配布しているので、興味のある方はぜひ使ってみてください!

目次

シドニー観光モデルコース!オーストラリアのシドニーは観光都市!

シドニー観光モデルコース!オーストラリアのシドニーは観光都市!

シドニーはオーストラリアの中でも最大級の都市で、都会と大自然が隣り合わせの街です!

毎年多くの観光客で賑わうシドニーですが、実際にシドニーでワーキングホリデーをしていた私たちがシドニーの見どころを紹介します。

住んでみてわかったおすすめのお店やスポットもまとめているのでぜひ参考にしてください。

シドニー観光といえばここ!外さない王道観光スポット6選

まずはシドニーといえばここに行って欲しいという、王道の観光スポットを6カ所紹介します。

ぜひ、シドニーに旅行に行く際は参考にしてください!

シドニーオペラハウス

言わずと知れた、シドニーの超有名な観光名所であるオペラハウスは、コンサートホールやレストランを兼ね備えており、日本語の内部ツアーも開催しています。

夜になるとライトアップされ、季節やイベントに併せてライトアップのバリエーションが変わるので、いつ行っても楽しめるでしょう!

特に、オペラハウス周辺で開催される年末年始のカウントダウンイベントは、一生に一度は参加したいイベントです!

しゅーやん

オペラハウスを見ると、シドニーに来たって気持ちになるよね!

ゆりやん

夜のライトアップも綺麗だったよね!

シドニーハーバーブリッジ

シドニーダウンタウンエリアとノースシドニーを結ぶシドニーのシンボル、ハーバーブリッジはシドニーマラソンのコースになったり、年末年始の年越しイベントの会場にもなる人気の観光スポットです。

ブリッジクライムも体験でき、シドニーハーバーブリッジの上から絶景を楽しむことができます。

大型の船が橋の下をくぐれるほど大きな橋なので、実際に目の前にしたら感動すること間違いなしです!

ゆりやん

ブリッジクライムは、ゆりやんはビビっちゃうなぁ(笑)

しゅーやん

相当、高いよね!高所恐怖症の人には厳しいかも…(笑)

ボンダイビーチ

シドニーのビーチと言ったら、ボンダイビーチと言えるほど季節を問わず人気のあるスポットです。

ビーチ周辺にはおしゃれなカフェやレストランがたくさんあり、インスタ映えは間違い無いでしょう。

海岸線のトレッキングや、広場でのトレーニングなど体を動かすこともできるので、一味変わった経験もできるかもしれません!

しゅーやん

シドニーで初めて行ったビーチはここだったよね!

ゆりやん

海が綺麗でとても感動した!意外とシドニーの海は冷たかった!

ロイヤルボタニックガーデン

ロイヤルボタニックガーデンはシドニーオペラハウスの横にある、都会のオアシスのような大きな植物園です!

園内は無料で入れるにもかかわらず、とても綺麗に整備された公園で、散歩やピクニックなど気分転換に最高の場所です!

季節によっては大きなイベントを開催しているので、イベントに合わせてシドニーに訪れてみるのもいいでしょう。

ゆりやん

クリスマスマーケットのイベントがとても楽しかった!

しゅーやん

入場料が無料なのにコンサートもやっててびっくりしたよね!

クイーン・ヴィクトリア・ビルディング (QVB)

クイーン・ヴィクトリア・ビルディングは、1890年代に建てられた建造物で、今では観光客や地元の人々で賑わうショッピングモールです。

豪華で歴史的な建築物の中には、オーストラリアブランドのショップやカフェ・レストランに加え、雑貨、おもちゃなど、欲しいものがなんでも揃います。

シティの中心部にあるのでシドニー観光には外せませんね!

しゅーやん

時間があるとついついQVBに来てしまう(笑)

ゆりやん

映え写真を撮るためだけに行ったこともあるよね!

ブルー・マウンテンズ

シドニーから少し足を伸ばして、壮大な自然とハイキングコースがあるブルーマウンテンズに行ってみてもいいでしょう。

シドニーのセントラル駅から最寄駅のKatoomba駅までは約2時間で行く事ができるので日帰りで楽しむ事ができます。

本格的なハイキングを楽しむ場合は、2.3時間かかるコースもあるので、服装や時間など余裕を持っていきましょう。

ゆりやん

とてもハードなハイキングコースだったけど都会を離れて自然を味わうのも良かったよね!

しゅーやん

ちょっと疲れたけど、日帰りでも十分に楽しめたよね!

今回紹介したスポット以外にも、シドニーの見所はたくさんあるので、シドニーの素敵なところを見つけてたら私たちにも教えてください!

シドニー観光を楽しむコツ

せっかくシドニーに来たので、アクテビティや体験などシドニーでしかできない体験をしたいですよね!

そんな時におすすめなのがKKdayという海外ツアーやアクティビティ体験を探す事ができるサイトです。

例えば、KKdayでは、ワイルドライフシドニーという動物園の入場チケットが40%オフで購入する事ができます。

そのほかにも、シドニーオペラハウスの日本語ガイド付きツアーやシドニータワーアイ展望台の入場チケットなど、英語では注文するのが難しそうなチケットの購入を日本語でできてしまうのもKKdayの魅力の一つです。

オーストラリアに到着してからでもチケットの購入などは行えるので、予定がまだ決まっていない方もどんなツアーやアクテビティがあるのかチェックしてみてください!



シドニー観光には美しいビーチも外せない!

シドニーといえば、美しいビーチが思い浮かぶ人も多いでしょう!

今回は、私たちがおすすめするビーチを3つを紹介します。

1. ボンダイビーチ(Bondi Beach)

シドニー観光におすすめのビーチ

ボンダイビーチは、シドニーの中心部から地下鉄とバスを使って20分ほどで行く事ができます。

シドニーといえばボンダイビーチと言われることも多く、シドニーに訪れたら是非行って欲しいスポットです!

カフェやレストラン、ショッピングまでできるので、朝食からディナーまで一日中いても飽きません。

ボンダイビーチでやりたいこと!
  • サーフィン: 言わずと知れたサーファーの聖地、ボンダイビーチでは初心者から上級者までサーフィンを楽しむことができるので、シドニーに訪れたらサーフィンもやってみたいですね!
  • カフェ&レストラン: 海岸沿いには多くのカフェやレストランがあるので、美味しい食事やドリンクを楽しみながら海の景色を堪能しましょう!

2. マンリービーチ(Manly Beach)

シドニー観光におすすめのビーチ

マンリービーチは、シドニーオペラハウスの隣のフェリー乗り場からフェリーに乗って30分ほどで行く事ができます。

フェリーが到着する場所からマンリーの街になるのですが、ビーチまでは10分ほど街の中を歩きます。ジェラートショップやサーフブランドのお店などビーチに着くまでに足を止めてしまいそうになりますが、まずは美しいビーチを見に行きましょう!

夏場の日曜日にはマーケットをやっているので、ここでしか出会えないお土産も手に入るでしょう。

マンリービーチでやりたいこと!
  • コーラル・ビーチウォーク: ビーチに沿って長く続く散歩道は、歩いているだけでテンションが上がること間違いなしです!
  • ショッピング&ダイニング: マンリーのおしゃれなアパレルショップやカフェレストランで、のんびりと堪能するものいいですね!

3. クージー・ビーチ(Coogee Beach)

シドニー観光におすすめのビーチ

クージービーチは、小さなビーチですがおしゃれな雰囲気があり、プライベートビーチのような感覚を味わえます!

クージーの街自体もコンパクトで、地元の人も多く集まるビーチでした。

写真のようにシドニーのビーチには、あらゆるところにアートが散りばめられているので写真を撮るのも忘れずに!

クージービーチでやりたいこと!
  • クージービーチウォーク: クージーからボンダイビーチまで続く海岸沿いをトレッキングする事ができます!
  • バーベキューエリア: ビーチ脇の公園内には無料のバーベキューエリアがあり、地元の人々と交流しながら食事を楽しむことができるでしょう!



シドニー観光女子旅モデルコース!おしゃれスポットとグルメを巡る3日間

シドニーは、美しい自然と近代的な都市が見事に調和していて、女子旅にぴったりのスポットがたくさんあります!美しいビーチ、インスタ映えするカフェ、ショッピングスポットなど、3日間では回り切ることはできませんが、ここだけは訪れて欲しいというスポットをまとめているので参考にしてください。

Day1:シドニーの観光名所といえばここ!

STEP
モーニング

The Grounds of Alexandria“で朝食を食べよう!

”The Grounds of Alexandria”はインスタ映えする美しい庭園やインテリアが有名で、おいしい朝食を食べながらたくさん写真と撮ることができます

イベントがたくさん開催されていて、そのコンセプトに合わせて内装も華やかになるので、いつ行っても新鮮味があるものおすすめポイントです!

STEP
デイタイム

Operahouse“周辺を散策!

言わずと知れたシドニーのランドマークであるオペラハウス周辺には、ロイヤルボタニックガーデンやハーバーブリッジなど観光名所が多くあり、賑わっています。お土産を買ったり、お昼を食べたり、シドニーの雰囲気を堪能してください。

STEP
イブニング〜ナイトタイム

ダーリングハーバーの”Nick’s Seafood Restaurant“でディナーを楽しもう!

ダーリングハーバーは夕方から夜にかけてライトアップが進み、レストランやナイトクラブを楽しむ人が増えてきます。新鮮な海鮮料理が味わえる“Nick’s Seafood Restaurant”は観光客にも現地の人にも人気があり美味しいと評判です。

Shangri-La Hotel“でラグジュアリーな体験を…

ディナーの後はホテルに戻り、ラグジュアリーな空間で夜を過ごしましょう。

“Shangri-La Hotel”からは、オペラハウスとハーバーブリッジの素晴らしい夜景を楽しむことができるので、バーでお酒を飲みながら楽しむのもいいでしょう。

2日目:自然とアートの日

STEP
モーニング

Speedos Cafe” in Bondiでヘルシーな朝食を!

ビーチに面する街にはサーファーや現地の人にも人気があり、インスタ映えするお店やカフェも多く立ち並んでいます。シドニー観光に欠かせないスポットの一つでしょう!

STEP
デイタイム

Bondi beach“でリフレッシュ!

太陽が出ている時間帯はビーチにも人が集まり、本を読んだり、日焼けをしたりしています。

現地人になった気持ちで、好きなことをしながらのんびりと過ごしてみましょう。

アクティブにクージービーチまでトレッキングをするのもいいでしょう!普段の生活から離れリフレッシュできるといいですね!

STEP
イブニング〜ナイトタイム

Art Gallery of NSW“や” Museum of Contemporary Art“でオーストラリアのアートを堪能しよう!

シドニーには美術館や博物館などが多く、世界中からアート作品が集まるため、芸術を楽しむために足を運ぶ観光客も多いそうです。

Aria Restaurant“でオペラハウスを見ながらディナーを楽しもう!

“Aria Restaurant”はオペラハウスを目の前に構えるレストランで、シドニーの美しいハーバーの景色とともに最上級の食事をとることができます。

オーストラリア版のミシュラン的な立ち位置である、Good Food Guideで2つのハットを獲得しているレストランなので味も間違いありません。

3日目:ショッピング & カルチャー体験

STEP
モーニング

ロックスにある、”The Fine Food Store“でコーヒーと美味しい朝食を!

“The Fine Food Store”はシドニーでも歴史のあるレストランで、休日は朝食からディナーまで満席になるほど賑わっています!ロックスでは毎週日曜日にマーケットが開かれるので、日程が合えば是非行っておきたいですね!

STEP
デイタイム

Queen Victoria Building“や”The strand Arcade”でショッピングを楽しもう!

どちらも古くからあるショッピングモールでここに行けば、必ずいいお土産が見つかるでしょう!

カフェもたくさんあるので、ショッピングに疲れたらちょっと休憩がてら美味しいコーヒーとクロワッサンなど楽しんでみましょう

STEP
イブニング〜ナイトタイム

シドニーの夜を楽しみつくそう!

シドニーの中心部では夜遅くまで、クラブハウスやバーが開いているのでディナーを食べた後も、夜は終わりません

日本では経験できないような、海外の雰囲気を味わえるでしょう。なかなかできない経験なのでぜひシドpにーの夜も楽しんでみてください!

シドニー観光一人旅にはカフェ巡りがおすすめ!

また、オーストラリアといえば美味しいコーヒーショップが多く、バリスタの腕を磨くために渡豪する人もいるくらいです。

大人数ででわいわい楽しむのも最高ですが、一人旅で訪れた際にはぜひカフェ巡りをしてみてください!

Paramount Coffee Project

Paramount Coffee Projectは、シドニーのSurry Hillsに位置するおしゃれなカフェです。広々としたオープンな空間で、美味しいコーヒーと創造的な料理が楽しめます。

インテリアは明るくモダンで、リラックスした雰囲気が特徴です。朝食メニューが特に人気で、多くの地元の人々で賑わっています。

Reuben Hills

Reuben Hillsは、シドニーの食のトレンドを反映したユニークなカフェです。中南米から直接仕入れた豆を使用したコーヒーが絶品で、ブランチメニューも豊富なのでのんびり朝食を楽しむのもいいでしょう。

Edition Coffee Roasters

Edition Coffee Roastersは、日本と北欧の料理が融合したメニューが魅力のカフェです。

シンプルで洗練されたインテリアで、落ち着いた雰囲気の中でコーヒーと料理を楽しむことができます。日常の喧騒から離れ、静かな時間を過ごしたい方におすすめです。

Campos Coffee Newtown

Campos Coffeeは、新鮮で質の高いコーヒー豆を使用したコーヒーで有名です。

暖かみのあるウッドインテリアと友好的なスタッフが迎えてくれます。シンプルで美味しい料理メニューもあり、朝食やランチにもピッタリでしょう!

番外編:シドニー観光におすすめ!贅沢なラグジュアリーホテル4選!

最後に、番外編としてシドニー観光の滞在を優雅に彩るラグジュアリーホテルを4選紹介します。

どのホテルでも絶対に忘れられない滞在になると思うのでぜひ参考にしてください!

Park Hyatt Sydney

Park Hyatt Sydneyからはオーストラリアを代表するランドマーク、オペラハウスを一望することができます。屋上からはシドニー港を一望することができ、豪華なインテリア・広々とした客室で非現実を味わいましょう!

The Langham, Sydney

The Langhamは、シドニーで少し静かな時間を過ごしたいと思っている方におすすめです!こじんまりとした規模ながら、ラグジュアリーな雰囲気はそのままに、一歩ホテルの中に入れば、別世界が広がります。隠れ家的なホテルでプライベートな滞在を楽しんでください!

InterContinental Sydney Double Bay

シックなデザインと洗練されたサービスが自慢のInterContinental Sydney Double Bayは、独自のプライベートビーチを持ち、静かで落ち着いた時間を過ごすことができます。また、ロケーションも抜群で、シドニー内の観光スポットへのアクセスも最高です!

Four Seasons Hotel Sydney

シドニーの中心地に位置するFour Seasons Hotelは、モダンと伝統が見事に融合した空間を提供しています。美しいシドニーハーバーの眺めと共に、オーストラリアの美味しいワインや料理を楽しみましょう。特別な時間になること間違いなしです!

この記事だけでは載せきれないほど、シドニーは魅力のある街なので、ぜひ自分なりの楽しみ方を見つけてみてください!

オーストラリア旅行にはETAS(イータス)の事前申請を済ませておこう!

観光や出張などを目的としたオーストラリア渡航の際は、ETAS(イータス)に申請しておくとビザを取得せずに入国することができます!

ETAS(イータス)はオンライン上で申請できるので、渡航3日前までにはETAS(イータス)申請を済ませておきましょう。

ETAS(イータス)の有効期限は1年間ですが、パスポートの有効期限が切れるとETAS(イータス)も失効してしまうので気を付けてください。

>>ETAS(イータス)申請はこちらから

シドニーに現金は持って行くべき?

オーストラリアではキャッシュレス化が進んでいるので、クレジットカードがあれば問題なく観光することができます!しかし、一部のお店や田舎にいくとカードが使えないということも考えられるので、少しは現金を持っていくと良いかもしれませんね。

 外貨両替サービスのドルユーロのクーポン使えます!

この記事を読んでくれた方に外貨両替ドルユーロで使えるクーポンを用意しています!

yas058

このクーポンコードを注文時に入力すると100円割引になるので是非使ってください!

外貨購入・外貨売却どちらでも使えます



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ゆりやんの相方です!

ゆりやんと過ごしたオーストラリアでの体験談や英会話、海外旅行の発信を行っていきます!

ゆりやんのSNSのフォローよろしくお願いします。

目次